【研究】「皮肉屋の天才」はフィクション、本当に知能が高い人は冷笑主義的な見方をしない傾向にある


1: しじみ ★ 2020/06/27(土) 11:38:40.29 ID:CAP_USER
道徳や社会的な風習など既存の価値・理念に対して、懐疑的・冷笑的に振る舞うことをシニシズム(皮肉主義・冷笑主義)と呼びます。シャーロック・ホームズを始めとするフィクションの世界ではシニシズムの人が高い知性を持っているように描かれていますが、近年の研究では「皮肉屋は天才」とは限らないことが示されています。

The Cynical Genius Illusion: Exploring and Debunking Lay Beliefs About Cynicism and Competence - Olga Stavrova, Daniel Ehlebracht, 2019
https://journals.sagepub.com/doi/full/10.1177/0146167218783195
Cynicism isn't as smart as we think it is — Quartz
https://qz.com/1329802/cynicism-isnt-as-smart-as-we-think-it-is/
オランダにあるティルブルフ大学のオルガ・スタヴロワ氏とドイツにあるケルン大学のダニエル・エレブラヒト氏によると、進化生物学や経済理論において「人は自己利益によって動かされる」という考えが一般的であるため、他者の行動を「自己利益に突き動かされている」と見なすシニシズムは合理的で賢明なことだと考えられがちとのこと。

しかし、研究者がさまざまな文化的背景を持つ人について分析を行ったところ、言語・数学・知能テストで高いパフォーマンスを示す人々は、特に他人に対して懐疑的な見方を行っているわけではありませんでした。例外として、その人がいる国で汚職が多かったり法律が欠如していたりといった文化的背景があった場合に、「シニシズム」と「高い知能」が関連していたそうです。

この研究ではまず、人々がシニシズムについてどのように認識しているかを調べるため、いくつかの実験が実施されました。実験は、200人の被験者が「皮肉屋」と「皮肉屋でない人」の短い話を読み、その後キャラクターの認知能力を評価するとともに、被験者自身もシニシズムのテストを受ける、といった内容でした。3つの実験の結果、被験者に認知能力とシニシズムを結び付ける傾向が確認されており、研究者は「全体として、被験者の過半数は明確に『皮肉屋は皮肉屋でない人よりも高いパフォーマンスを発揮する』と期待していました」と述べています。

そして、研究者は実際に「シニシズム」と「知能」が異なる年齢・文化をまたがって関連しているかを調べる実験を実施。3回行われた実験のうち最初の2つはドイツの成人、あるいは若年層におけるシニシズムに焦点を当てたもので、3つ目は世界的なデータを分析したものとなっています。

まず、研究者がドイツ国内の成人を対象とした「シニシズムに関するアンケート調査」と「教育・一般認知能力・学歴といった能力の関係」を分析したところ、能力テストで高いスコアを出す人ほど、皮肉的ではないことが示されました。つまり、これらの人々は他人を信用していながらに、高いパフォーアンスを記録していたわけです。


加えて、1984年からドイツで実施されていた大規模な追跡調査の結果が分析されたところ、10代の少年少女の認知能力は、その数年後の若年成人期における冷笑主義と「負の相関関係」がみられたとのこと。

そして、世界30カ国の20万人について、成人スキル調査のデータが分析されたところ、やはり30カ国ほぼ全てで「一貫して疑り深い皮肉屋は有能ではない」という結果が示されたとのこと。一方で腐敗した社会文化的を持つ国に住む知能の高い人は、他の地域に比べてシニシズムを持つ傾向があることも示されました。

研究者はこの理由について、最初からよい結果を除外する皮肉主義の人は他人を信用しないがために多くの機会を失するのではないか、とみています。この点について、作家でありコメディアンのスティーヴン・コルベア氏は「シニシズムは賢明さを装いますが、実は賢明さからは最も遠いものです。皮肉屋は何も学びません。シニシズムは自分を盲目にし、傷つき落胆することを恐れて世界を拒絶するものだからです。皮肉屋は常に『ノー』と言いますが、『イエス』が始まりなのです。『イエス』を言うことが私たちを成長させるのです」という言葉を残しています。

https://gigazine.net/news/20200625-cynical-genius-illusion/


88: 名無しのひみつ 2020/06/27(土) 15:19:45.22 ID:iqpjSajI
>>1
天才なら思考停止せずに次々と新たな疑問やアイデアが浮かんでくるだろうからな

96: 名無しのひみつ 2020/06/27(土) 15:35:37.39 ID:SHGBKLaU
>>1
皮肉屋の天才はいるかも知れないが
天才の条件が皮肉屋ではないってことで?

105: 名無しのひみつ 2020/06/27(土) 16:27:37.26 ID:nTuXeQVs
>>1
だからといって冷笑主義的な見方をしない人は知能が高い傾向にあるとは言えない

113: 名無しのひみつ 2020/06/27(土) 16:59:09.91 ID:hIe89Hxe
>>1
感情が理性で完全制御できるのなら、その考え方もアリだろうけどねえ……
たぶん、関係無いだろ。

大体、能力の高い全員がそんなアンケートに素直に答えるとも思えないし。
誰が自分は皮肉屋に取られるような回答をするのかと。

115: 名無しのひみつ 2020/06/27(土) 17:06:12.56 ID:i2TlmJe2
>>113
特定環境だと有意にシニカルな人が増えるなら
結局のところ皮肉屋の天才がフィクションか本当か以前に
『天才も環境に依存する』ってだけだわな
頭がいいから環境に合わせてふるまう以上でも以下でもない

206: 名無しのひみつ 2020/06/28(日) 13:37:26.27 ID:LnUhmEHR
>>1
>近年の研究では「皮肉屋は天才」とは限らないことが示されています。

だからこそキャラクターがたつんだろ

217: 名無しのひみつ 2020/06/28(日) 17:52:44.29 ID:c+l/JggR
>>1
>皮肉主義の人は他人を信用しないがために多くの機会を失するのではないか
>シニシズムは自分を盲目にし、傷つき落胆することを恐れて世界を拒絶するものだからです。
ここだよな
物語でもありがちな落ちぶれた天才ひねくれ者で人間関係で問題を起こし表舞台を追われているパターン
天才だが芽は出ないってよく当てはまってるじゃん

245: 名無しのひみつ 2020/06/29(月) 09:36:26.00 ID:tDh/TdEB
>>1
いや、シャーロック・ホームズはイギリス人。ただそれだけのこと。
ドイツ人だったらユーモアがのないホームズが出来上がり、オランダ人だったら背が高すぎるホームズが出来上がるだけ。
フランス人じゃないルパンを想像してみろ。

246: 名無しのひみつ 2020/06/29(月) 09:48:00.67 ID:tDh/TdEB
>>1
>例外として、その人がいる国で汚職が多かったり法律が欠如していたりといった文化的背景があった場合に、「シニシズム」と「高い知能」が関連していたそうです。

これ、集団を総体として評して見て言っているから文化的背景になるけど(多く人はそのように他者をみがちだけど、自分含め)、
個人個人を評して言うなら、個々の人生経験、具体的な体験という背景が関連することになるよ。
ホームズに関して言えば、高い知性以前に彼は探偵だね。職業柄がでるはずだ。

5: 名無しのひみつ 2020/06/27(土) 11:44:17.34 ID:mcMKXLP3
この記事に反応する奴は馬鹿、という事ですかね

6: 名無しのひみつ 2020/06/27(土) 11:45:09.44 ID:EhogyciK
アンチはアンチ対象のものがなくなれば力を失うということだよな

7: 名無しのひみつ 2020/06/27(土) 11:46:00.63 ID:XQD2oDIF
  

  _ノ乙(、ン、)_「皮肉屋の天才」の存在否定すること自体が、この研究の結果を否定することでありry

8: 名無しのひみつ 2020/06/27(土) 11:49:03.97 ID:XPuRnPbX
転ぶ人を笑う人
転んだ人が立ち上がった時拍手を送る人
自分は後者の人になろうと心がけてはいる

25: 名無しのひみつ 2020/06/27(土) 12:06:37.64 ID:U5yfzoro
確かに教え方のうまい先生は皮肉屋ではないな
疑問点は素直に聞き返して理解を深めさせる
皮肉屋は周りの士気を下げるだけ

26: 名無しのひみつ 2020/06/27(土) 12:09:52.30 ID:K0XII5bJ
○○する奴は馬鹿とか○○する奴は天才とかを見て行動変える奴は馬鹿だと思う
表面上の行動変えただけで頭よくなる訳ないだろ

コメントを投稿

0 コメント